キャッシングでお金が借りれない時の原因究明と最適な対応方法を解説

キャッシングでお金が借りれない時の最適な対応方法

新たにカードを作る場合は審査に通るかどうかがポイント

キャッシング,借りれない

お金が足りなくなってしまうと、次の給料日まで我慢をするのか、それとも家族や友人などから
お金を借りるかを考える事もあります。
差し迫った状態で何とかお金を工面しなくてはいけないけれど限界があることもあります。

 

誰からもお金が借りれない時にはキャッシングを利用することも考えるでしょう。
既にカードを持っているのであれば限度額内で借入もできます。

 

しかし、これから新たに申し込みをしなくてはいけない場合には、審査に通るかどうかも考えなくてはいけません。

大手よりも中小規模の消費者金融の方が借りやすい?

キャッシング,借りれない

大手の消費者金融や、各銀行のカードローンに関しては審査も厳しいです。
これまでお金にルーズでなければ審査にもたいてい通りますが、結果によってはお金が借りれない
場合も出てきます。

 

どうしてもお金を準備しなくてはいけないときに、その手段がキャッシングで借りるという方法しか
取れない場合は大手ではなくて中小規模の消費者金融に申し込みをしてみるという選択肢も
あります。

 

大手よりも比較的審査が甘いと言われているので、その分借りやすくなっているのです。

借り入れ状況や収入などを考えて消費者金融を選びましょう。

キャッシング,借りれない

たくさんの消費者金融がありますから、多くの会社に一度に申し込みをすれば一つぐらいは審査に通ると思われがちですが、他社で申し込みをしているかも審査で調べられることの一つです。
自分の状況にあった消費者金融を選びましょう。

 

審査基準はどこの会社も公開をしていないので判断に迷う所ではありますが、
勤続年数や年収などはやはり共通してネックになってきます。
無職だとお金を返すあてがあるのか分かりませんから、その点でも審査は厳しくなりがちです。

 

過去に滞納などの金融事故を起こしている場合も心証が悪くなります。
たくさんの消費者金融で既にお金を借りていて、総量規制の金額がいっぱいになっていて借りれないという場合もあります。
大手は借りている件数が多すぎるのが原因で審査落ちすることもあります。

 

大手ではない中小規模の消費者金融の場合はまだ借りられる希望もありますので検討をしてみましょう。
どうしてもお金が必要な時は出てくるものですが、普段から自分の収支を見直して少しずつ返済をしたり借りなくてもいい生活を心がけましょう。

キャッシングで借りれないときに試した方法

キャッシングは借り手の信用に問題がなければ融資を受けられるはずです。
借りれないのには必ず理由がありますが、審査に落ちても具体的に教えてくれる業者はありませんでした。
だからこそ自分なりに審査に落ちた理由を予測し、対策をしていく必要があるのです。

借りれない原因と対策とは?

キャッシング,借りれない

審査に落ちてしまう理由で最もよくあるのは借りすぎでしょう。
キャッシングは必要額を超えて借りようと考える方が多いようですが、これが原因で借りれないことが
多いと言われています。

 

以前に50万円の希望額で3社に申し込みしましたが、すべての業者で不可となったことがあります。
その後は申込ブラックになったらしく、まったく審査に通らなくなりました。

 

申込ブラックから外れるには半年程度かかると聞いていたので、半年ほど待ってから今後は30万円の希望額に落として申し込んでみました。
すると1社目ですぐに30万円の融資が決まり、即日で借りることができたのです。

 

借りられないと悩んでいる方は希望額が大きすぎ、それにより返済能力が下がっているのでしょう。
返済能力は収入・家計状況が同じならば変化はしませんが、希望額に対して相対的に高くなったり低くなったりすることはあります。
高額を借りようとするほど高い信用力を求められてしまうので、審査に落ちやすくなるのでしょう。

 

キャッシング業者にはパートやバイト、専業主婦、学生といった方に融資をしているところも多く、こうした業者は審査に通過しやすいです。
希望額を増やしすぎると落ちる可能性が高くなるので、必要額だけの借り入れに抑えておきましょう。

お金借りたいのに誰からも借りれないのでキャッシングに頼ることに

5万円ほど必要になったのですが、人に借りることもできず、会社からも借りれない状態で困ってしまいました。
大金というわけではありませんが、お金借りたいと思っても個人から借りるには安い金額ではありませんでした。
どうやってお金を工面しようか悩んだ結果、キャッシングを利用してみることにしたのです。

審査に通りやすい金融機関に申し込んで1時間で融資が決定

キャッシング,借りれない

自分は収入も多い方ではありませんから、大手で審査に通る自信はありませんでした。
ですので中小の審査に比較的通りやすいという業者を選んでためしてみることにしました。
5万円ぐらいだとどこで借りても金利は同じぐらいでしたから、それなら最初から借りやすいところを利用してみるのが一番良いと思ったのです。

 

手続きの方法など不安がありましたが、利用をしてみるそれほど難しいことはありませんでした。
必要な情報を入力して申し込むだけだったので特に問題なく手続きができました。

 

審査まで多少時間がかかるということで待っていたのですが、その間も借りることができなかった時にはどうすれば良いのかそればかり考えていました。
1時間ほどして審査の結果が出て、融資が可決されたので本当に助かりました。

 

その後はお金がない時期だったので、5万円の返済も苦しかったのですが、予定通り返済をしたので金利に苦しむことはありませんでした。

キャッシングはお金借りたいと願っても借りれないこともある

今まで何度もキャッシング会社に申し込んだことがあります。
無事に審査に通ってお金を借りたこともありますし、残念ながら審査落ちになってしまったこともありました。
お金借りたいけれど借りれない時は、経験者にしか分からないような苦しみがあるものです。
しかし、厳しいけれどもそれが現実なのです。

お金借りたいのに審査落ちしてしまう理由とは?

キャッシング,借りれない

お金が借りれない時、自分で自覚している大きな原因が一つあります。
他社からの借り入れ件数や借り入れ総額が多いことが審査落ちの原因ということです。

 

他社から全然借りていないような時には、審査に落ちたことは一度もありません。
しかし借りている時には、審査に落ちることがあります。

 

借り入れ件数が一件の時より二件の時のほうが、審査落ちの確率が高くなってしまうのは
間違いありません。ましてや三件以上の借り入れがあると、殆ど審査に通らないようです。
同様に借金の総額が大きくなればなるほど、審査落ちになってしまう危険が高いことも間違いありません。
経験上、そのことを嫌と言うほど思い知らされています。

 

ですから最近では、借り入れ件数は絶対に二件以内に抑えるようにしていますし、総額もまた、絶対に50万円を超えないように厳守しています。
そうすればきっと、いざという時には新規でキャッシング会社に申し込んでも、審査に通ってくれるのではないかと期待しています。
いずれにしても貧乏である以上は、キャッシングとは今後も末永く上手に付き合っていかなければならないと思っています。

「キャッシングでお金が借りれないなら|即日にお金借りたい対応方法」関連情報